唐揚げダイエットで3kgのダイエットに成功しました

私が痩せる為に唐揚げダイエットをしました。
ダイエット方法は文字通り唐揚げメインの食事内容にしただけという簡単なものです。
食事制限ダイエットで痩せると頬がこけたりして不健康な痩せ方をしてしまいガチですが、唐揚げダイエットだとたんぱく質を多く摂取するからか健康的に痩せるんですよね。
後、今回私がダイエットで使用した部位は鳥胸肉ですので、安上がりだったのもいいですね。
またノンフライヤー家電調理器を使って油の摂取量も抑えました。

鳥胸肉唐揚げを食べ、低カロリー高タンパクを摂取

今回唐揚げダイエットに使用した部位は鳥胸肉です。
普通の鳥唐揚げって鳥もも肉を使う事が多いと思うのですけど、鳥胸肉にすることによって低カロリーで済ませられました。
また胸肉についた鳥皮は剥がして食べないようにし、摂取カロリーも大幅に減らしました。
ただ唐揚げというと調理で油を大量に使いますし、心配になる方もいると思います。
私は油で揚げず、ノンフライヤー家電調理器を使用したのでそこは問題なし。
ノンフライヤー家電の後片付けは結構面倒なのですが、油を使って揚げ物をすればもっと後片付けが面倒になりますからね。ですので後片付けに関しても楽になりました。

低カロリー高タンパク、しかも販売か買うの鳥胸肉を使うことでダイエット時の経済的負担を抑えることに成功。
しかもノンフライヤー家電を使ってるので、普通に鳥唐揚げを作るよりもカロリーを抑えつつ後片付けも楽。
この辺りがメリットですね。

胸肉独特の食感が大好きだったのでダイエットを継続出来た

私が鳥唐揚げダイエットに成功出来た秘訣ですが、一番の要因は私の好みだったからですね。
これは人それぞれだと思うのでなんとも言えませんが、普通鳥唐揚げにはもも肉を使うと思います。
実際外食で唐揚げを注文すると、提供された唐揚げの使用部位はもも肉ばかりでしたし。
そこで胸肉を購入して自分で胸肉を使った唐揚げを作るようになりました。
ただ普通に作ると油の後始末が面倒でしたので、ノンフライヤー家電を購入。
これだと味は若干落ちるものの油の後始末の面倒さはないしカロリーは抑えられるしで気に入ってしまったんです。
元々自炊しなかった私が自炊してでも食べたいと思って作りだした鳥胸肉唐揚げですから、食べ飽きることもなく毎日継続して食べられました。
私好みの食材がダイエットに適していた、これがダイエット成功の秘訣です。

ノンフライヤー家電の使用がダイエット成功のポイント

私は唐揚げダイエットを3ヶ月続けて3kg痩せました。
食事制限は多少しましたが、大好きな鳥胸肉を使った唐揚げばかり食べて痩せる事が出来たのですから満足しています。
正直ストレスなく痩せられましたし。
大好きな食材である鳥胸肉を食べ続けられたというのが成功のポイントだとは思うんですけど、実はもう1点あります。
それはノンフライヤー家電調理器です。
商品名は伏せますが、大体2万円でお釣りがくる程度の価格帯のものです。
これは温風で調理してくれるものなので、油を一切使いません。
むしろ脂分が落ちるので、普通に食べるよりもヘルシーになるという優れもの。
おかげで普通に鳥胸肉の唐揚げを食べるより低カロリーに出来ましたし、油の後片付け等の手間もなく作れたので毎日継続するのも苦になりならず、ダイエット成功のポイントになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です